2012年01月04日

キャッシング 口コミ 店頭での申し込み

キャッシング 口コミ 店頭での申し込み


消費者金融への申込み方法は、基本的には3通りございます。

店舗へ出向いて申し込む
電話して申し込む
インターネットから申し込む

この3つ申込み方法は、申込みの入り口はそれぞれ違えど、審査の仕方などが若干違います。

店舗へ出向いて申し込んだ場合の審査は??

私の個人的な意見もかなり入ってますが、私は店舗での申込みが一番オススメ出来ません。
電話やインターネットからの申込みと違い、店頭へ直接出向いて申し込む場合は、審査担当の人と直接話して対面で審査が行われます。アナタの身なり、言動、仕草、表情、全てが審査の対象になります。

店舗へ入った瞬間から審査は始まっていると思っておいて下さい。
担当者に嘘偽りは言わないこと。
他社からの借り入れ情報があれば、正確に伝える。
知人に見られたくないからといって、遠い店舗を選ぶのはよくありません。

このように、店頭での申込みは注意すべき点が多くございます。支店長クラスの人間にもなると、申込者が入ってきてパッとその人を見ただけで貸せるかどうかを判断できる、とも聞いたことがあります。

ただ、これはあくまで判断材料が多いということであって、決して審査に不利になるということではございません。むしろ、身なりや言動、しゃべりに自身がある人は店頭でもいいと思います。そういったことがプラス要素になり得ますからね。
初めにも言った通り、私の個人的な意見としては、審査を通るにあたって他の申込み方法に比べるとハードルが高いのではないか?ということです。

【私の場合】
私は人と話すのがそんなに得意ではないですし、どちらかというと非社交的な暗い人間の部類です。まっとうなサラリーマンでも無いですし、身なりがしっかりとしているわけでもないです。
ましてやお金を借りる審査なんていったら多分緊張しすぎて知らず知らずのうちに審査に不利なことを言ってしまいそうで怖いです。


ということで、私が実際に消費者金融へ申し込んだ時はインターネットから申込みをしました。

ネットからの申込みだと、消費者金融の営業時間外でも自分の好きな時間に申込みフォームに入力して送信できます。ただ、電話での本人確認があるので、電話だけはかかってきます。営業時間外に申し込むと、次の営業日の午前中とかにはかかってくるんじゃないですかね。
まぁ、なんにせ業者の比較などもパパっとできますし、とにかく早いです。申込み終わって→審査にうつって→電話があって→結果待ち、といった具合に進むのですが、私なんかは勤務先にいる時の昼休みとかに携帯から申込みしました。

次項有銀行系キャッシング業者一覧はコチラ

次項有借入件数5件以上の方へオススメはコチラ
posted by キャッシング口コミさん at 16:08| Comment(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。