2013年12月25日

キャッシングの口コミ情報!!【2013年最新版】

今、ネットから簡単に申し込めるキャッシング業界で一番の人気を誇る銀行系カードローンを口コミ人気順でご紹介。私自身が実際に申し込んでいる業者もありますので、その辺の感想も含めてご紹介させて頂きます。

お勧め3社

プロミス
カードローン 比較金利限度額審査
6.3%〜17.8%(実質年利)最大300万円※(1)を参照

プロミスは大手のキャッシングです。
何と言っても30日間無利息※(2)という最大の無利息期間が魅力です。無利息期間が終わったあとも、通常の金利が低金利なので、満足度が高いキャッシングです。

※(1)即日で利用したい方はプロミスの場合午前中に申し込んでおかないと間に合わない可能性も出てきます。プロミスは店頭へ出向かなくてもインターネットで全ての手続きが出来ることがメリットとしてあります。
ただ、ネットで全て出来るのは、融資額を振り込んでくれるからなのですが、銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまうからです。お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。※(2)プロミスポイントサービスへお申し込みされた方が対象。

次項有プロミスへの申し込みはコチラから


アコム
カードローン 比較金利限度額審査
4.7%〜18.0%(実質年率)最大500万円※(2)を参照

「アコム」はキャッシングの王道とも言える会社、総合的に便利なキャッシングです。アコムの利用者数、ATM設置台数はかなり多いです。
利用できるATMがそこら中にあるので、借り入れもしやすいし、返済もしやすい環境が整ってます。困った時にすぐに利用できるという点は、使っているとその便利さに気付きます。私本人もアコムは昔から利用しているのでなんか馴染みがあります。とにかく便利です。

※(2)即日で利用したい方はアコムの場合午前中に申し込んでおかないと間に合わない可能性も出てきます。アコムは店頭へ出向かなくてもインターネットで全ての手続きが出来ることがメリットとしてあります。
ただ、ネットで全て出来るのは、融資額を振り込んでくれるからなのですが、銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまうからです。お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。

次項有アコムへの申し込みはコチラから


モビット
カードローン 比較金利限度額審査
4.8%〜18.0%(実質年率)最大500万円※(3)を参照

「モビット」も三菱東京UFJ銀行系のカードローンです。やはりコチラも金利が低い。利用額も1万円からと、少額からの利用も可能です。
申し込みから融資までの手続き全てを店頭へ出向かなくても出来てしまうのが良いですね。インターネットからの申し込みがお勧め。

※(3)モビットもアコムと同様、即日を希望の方には振り込みで対応してくれます。銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまいますので、お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。

次項有モビットへの申し込みはコチラから


以上が私のお勧めの大手3社です。
大手以外の業者をお探しの方は▼のサイトがお勧めです。

消費者金融 比較 消費者金融比較キャッシングガイド
大手以外の中小消費者金融や、借金を一本化するおまとめローン、債務整理や過払い金請求の業者など、キャッシング関連の業者を幅広く紹介してます。
posted by キャッシング口コミさん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

ネットキャッシング 口コミ

ネットから申し込んで、即日で利用(キャッシング)できるのでしょうか?

出来ます。むしろネットが普及している今の時代、ほとんどの方がインターネットから申し込んでいるのではないでしょうか。時間も節約できて、簡単に申し込めるので、わざわざ店舗へ出向いたりする必要は無くなってきているのです。
パソコンやインターネットが苦手だという方も、得に問題は無いかと思われます。
キャッシングは得にですが、消費者金融などからのキャッシング利用者は若い学生から年配の方まで様々です。

どんな方が見ても
簡単に申し込みが出来るような簡単な作りになっております。


昔は店頭からや電話からの申し込みが圧倒的に多かったのですが、
ネットが普及した今の時代、インターネットからの申し込みがほとんどでしょう。

担当者と顔を合わせる事も無いですし、
知人や家族などに消費者金融の店頭へ入っていくところを見られる心配も無くなります。

ネットから申し込みからと言って、即日で利用出来なくなるわけではないですし、
融資までの時間もとても早く、即日ももちろん可能です。

さらにはインターネット上で受けれる簡単な審査における診断テストのようなものもあります。審査に不安な方などは一度診断テストで試しに審査基準に達しているかどうかを見ることが出来ます。
簡単な情報のみで受けれますし、個人情報を闇雲に流す心配も無くなります。

こういったインターネットならではの利点を有効活用していって
申し込むと良いでしょう。

次項有ネットから申し込めるオススメのキャッシング業者はコチラ

私自身、キャッシングに申し込む時はほとんどインターネットからです。
インターネットはあまり得意としない方でしたが、一度申し込んでしまえば慣れっこです。
参考になれば幸いです。
posted by キャッシング口コミさん at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

キャッシング 金利 口コミ

キャッシングの金利は下限金利上限金利の2つで表記されております。

kinri.png

↑のような表記です。利息は借り入れ残金にかかってきます。50万円を借り入れたら50万円に対する利息がかかります。返済を続けて行って、40万円に減れば、40万円に対しての利息がかかります。といったように元金を減らしていくと、利息が上限金利から下限金利へ近づいていく、と思っておいてください。

フリーキャッシングで私が実際に申し込んだところの金利を例にあげて、ご説明させていただきましょう。


大手銀行系&消費者金融系キャッシング業者一覧


↑のサイトは、私が実際に使用したサイトで、ここからキャッシング業者を選んで申し込みました。利息は利用日数分だけ返済する日数計算方式なので、給料日前などの数日間の利用なら無駄がなくて、断然お得です。下記が日数計算式の方程式です。

利息利用金額 × 借入利率 ÷ 365日 × 利用日数

私の申し込んだ業者の実質年率が4.8%〜18.0%でしたので、これを例にとって考えてみましょう。
例えば、10万円の金額を借入利率18%で、30日間利用した場合はいくらの利息になるのか?

1,643円100,000円 × 18% ÷ 365日 × 30日

と、このような計算になります。約ひと月で、かかっても大体これくらいです。大体借り入れの当日はカウントしません。1円未満は切り捨てです。利用金額も利用限度額以内なら1万円からでも利用できます。

私は、金利が一番低いところに申込みました。

三菱東京UFJ銀行系のキャッシング・モビットです。

ここまで低い金利は、無担保では見たことなかったので、金利を優先して選びました。下限金利をここまで低くするのは大手の銀行にしか出来ないことでしょう。
上記の例にあげた、4.8%〜18.0%という金利も、ここもモビットの金利です。5%を下回る金利は、大手銀行系キャッシングの中でもモビットだけです。


モビットへの申し込み詳細ページはコチラ


私自信はモビットに申込みましたが、他にも色々な業者があります。自分に合った業者を探してみましょう。少しでも参考になれば幸いです。
posted by キャッシング口コミさん at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。