2012年02月09日

キャッシング 口コミ

今口コミでも人気を集めているオススメの銀行系カードローンをご紹介させていただいております。

なるべく一度は利用した業者、もしくは申し込んだことのある業者を紹介させていただいてます。
あくまで私の個人的な評価&感想ですのであしからず。キャッシング申込みは個人の信用情報をもとに審査されます。一人ひとり違った対応をされるのは当たり前です。きっと私が思ったことと違うことを感じる方もいるでしょう。

ただ、少しでも参考になれば幸いです。

キャッシング 比較
三菱東京UFJ銀行カードローン
大手、三菱東京UFJ銀行系のキャッシングです。
4.6%〜14.6%
同系列のモビットに並ぶ低金利です。なんと言っても下限金利4.6%と上限金利14.6%という低金利の数字がモノを言います。モビットでもすでに借りれている人なんかはオススメです。

◆とにかく「低金利」
私自身、昔から色々なキャッシングを見てきましたが、無担保で下限金利を5%下回る金利はモビットとUFJカードローンの2社だけです。UFJカードローンの場合は上限金利も14.6%と、他社が17,8%のところを大きく差をつけてます。昔では考えられないくらい低い金利ですね。かなりオススメです。
モビットですでに借りていたりする場合に申し込んでもよいでしょう。すでに借りていなくても初めてのキャッシングでもなんでもとにかくオススメです。金利だけ見ても細かい説明はいらないでしょう。
審査に関しても4件以上と借入れ件数が多くなければそこまで厳しくはないかと。私自身が申し込んでいるキャッシュカードの内の一つです。
次項有UFJカードローンへの申し込みはコチラ



キャッシング 比較
モビット
大手、三菱東京UFJ銀行系のキャッシングです。
4.8%〜18.0%
UFJカードローンと同じく、三菱東京UFJ銀行系のキャッシングです。
やはりコチラも金利がかなり低めの設定。利用額も1万円からOK。限度額も500万円までと、広範囲をカバー。UFJカードローンとモビットはやはりイチオシのキャッシングです。

◆コチラも低金利が魅力
UFJカードローン同様、実際にキャッシングをしているところの一つです。ATMの数も相当数ありますし、返済もネット・コンビニ・銀行と、方法はいくらでもあります。借りた後の返済のしやすさというのもポイントです。
私は現在モビットからは10万円の借り入れがあります。
返済に力入れて入ってたんで、かなり減りました。今んところ滞りは無いです。
限度額あげれればいいなぁってちょっと思ってますが、今はあくまで返済に力を入れるつもり。
多分限度額あがったら使いまくってしまいます。自分。
次項有モビットへの申し込みはコチラ



キャッシング 比較
プロミス
大手のキャッシングです。
6.3%〜17.8%
プロミスの魅力はやはり30日間無利息※(1)という長い無利息期間。
まだプロミスから借りてない方はチャンスです。期間中は何回追加キャッシングしても無利息なのがすごいところ。もともと金利も低いので、通常金利に戻っても低金利。

◆無利息期間は大きい
初回の30日間が無利息というのは今までのキャッシングでは無い斬新な商品です。利息も、利用日数分だけかかる日数計算式です。この商品を知らないで別のキャッシングを通常通りで申し込んでしまってはもったいない。あとから「こんなのがあったのか〜」ってならないようにしましょう。
ここは、今ちょうどキャンペーン中なんで、とても魅力的です。
私自身が今「こんなのがあったのか〜」ってくらっちゃってます。勉強不足すぎました。
無利息期間があるキャッシングというのはすごい魅力的ですね。
私は今、プロミスさんの30日間無利息か、ノーローンの一週間無利息で悩んでます。
※(1)プロミスポイントサービスへお申し込みされた方が対象。

次項有プロミスへの申し込みはコチラ


◆一応大手の銀行系キャッシング3社をご紹介させて頂きました。利用者数も、この3社はかなりいるのではないでしょうか。借入件数がまだ4件以内くらい(もしくは初めてのキャッシング)の方は、オススメのキャッシングです。参考になれば幸いです。
posted by キャッシング口コミさん at 19:09| Comment(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン 口コミ


楽天銀行スーパーローンはあの大手ネット企業の楽天銀行によるキャッシングですが、こちらも中々の低金利でのキャッシングがうけれます。

カードローン 比較

金利は大手銀行に負けない低金利の

4.9%〜14.5%(実質年率)

です。利用限度額も500万円と、高額の金額までカバー。そして、やはりネット企業によるサービスだけあって、申し込みに特典として付いてくるサービスも充実しています。

楽天スーパーポイントがもれなく1000ポイント
進呈されます。

旅行で使えるANAマイルや、その他楽天サービスで使えるポイントが1000ポイントも貰えるのは魅力的です。借り入れや返済も、インターネットからはもちろん、金融機関、コンビニATMからも利用できます。
そしてもう一つの利点としては、限度額が100万円以下の方は、

収入証明の提出が原則不要になります。

面倒な手続きが少ないネットからの申し込みに加えて、100万円以下の方は所得証明書を提出する必要が無いので、融資まで簡単に進められます。

次項有楽天銀行スーパーローンへの申し込みはコチラから

審査に関しては、他社の銀行系カードローンに比べて甘いという口コミが多いですね。楽天銀行に名前が変わる前の「イーバンク」の頃から、ここのカードローンは審査が甘いと言われてましたね。楽天銀行になってからは増枠が厳しくなったという声も聞きます。

金利が低いということと、楽天会員になって、さらにはスーパーポイントも貰えるということもポイントです。スーパーローンに通ると、同時に楽天会員になるので、すぐにスーパーポイントを使って楽天でお買い物も出来てしまうという楽しさもあります。楽天らしいと言えば楽天らしいですね。
posted by キャッシング口コミさん at 16:01| Comment(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

キャッシング 金利の口コミ

キャッシングの金利は下限金利上限金利の2つで表記されております。

kinri.png

↑のような表記です。利息は借り入れ残金にかかってきます。50万円を借り入れたら50万円に対する利息がかかります。返済を続けて行って、40万円に減れば、40万円に対しての利息がかかります。といったように元金を減らしていくと、利息が上限金利から下限金利へ近づいていく、と思っておいてください。

フリーキャッシングで私が実際に申し込んだところの金利を例にあげて、ご説明させていただきましょう。


大手銀行系&消費者金融系キャッシング業者一覧


↑のサイトは、私が実際に使用したサイトで、ここからキャッシング業者を選んで申し込みました。利息は利用日数分だけ返済する日数計算方式なので、給料日前などの数日間の利用なら無駄がなくて、断然お得です。下記が日数計算式の方程式です。

利息利用金額 × 借入利率 ÷ 365日 × 利用日数

私の申し込んだ業者の実質年率が4.8%〜18.0%でしたので、これを例にとって考えてみましょう。
例えば、10万円の金額を借入利率18%で、30日間利用した場合はいくらの利息になるのか?

1,643円100,000円 × 18% ÷ 365日 × 30日

と、このような計算になります。約ひと月で、かかっても大体これくらいです。大体借り入れの当日はカウントしません。1円未満は切り捨てです。利用金額も利用限度額以内なら1万円からでも利用できます。

私は、金利が一番低いところに申込みました。

三菱東京UFJ銀行系のキャッシング・モビットです。

ここまで低い金利は、無担保では見たことなかったので、金利を優先して選びました。下限金利をここまで低くするのは大手の銀行にしか出来ないことでしょう。
上記の例にあげた、4.8%〜18.0%という金利も、ここもモビットの金利です。5%を下回る金利は、大手銀行系キャッシングの中でもモビットだけです。


モビットへの申し込み詳細ページはコチラ


私自信はモビットに申込みましたが、他にも色々な業者があります。自分に合った業者を探してみましょう。少しでも参考になれば幸いです。
タグ:金利 利息 利率
posted by キャッシング口コミさん at 13:36| Comment(0) | キャッシング 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。